top

 

 スポンサードリンク

老鵝湯(ラオウータン)

こちら、このへん貴州省の名物である『老鵝湯』(ラオウータン)。

『鵝』は、ガチョウのことで、『湯』はスープのことです。日本でも「白湯」で、パイタンスープとか言いますよね。(スープの意味がかぶってますが。笑)それで、『老』ってのは、年をとったガチョウのほうが、スープには、おいしいらしく、「うまいガチョウ使ってまっせ!」という意味でついてるんだそうです。

今回は、『鵝』料理専門店で食べました。で、これは、正確には、スープじゃなくて、鍋です。この、すでにガチョウが煮込んであるスープに、野菜を入れて、食べます。おいしいですよ。

楽天の検索で、『ガチョウ』を検索すると、残念ながら、●●●●ばかり・・・。このスープ、おいしいのになぁ、残念。



  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
カテゴリ
Mobile向けサイトはこちら